不確実な情報は伏字で,確実な情報は実名で。

 先日,私(跳べない鶏の『中の人』) の固定電話に,○○維新の○(を名乗る団体) からのメッセージ(留守電) がありました。…自動音声で。
 ひとまず,その政党には選挙区だろうと比例区だろうと 入れないようにしましょう。

 というワケで,もうすぐ投票日ですね。以前にも書きましたが,この選挙は『国民の多数派は,都民の多数派より賢いのか?』とか『埼玉県民が,群馬県民と同レベルなのか?』とかが判明するので,楽しみなんですよね。



 …と,ここで終わってしまったら,進歩がありません。もう少し,深く掘り下げてみましょう。
 今回は,『現在は,数字上は好景気である。』ということをピックアップします。


 「その通りだ。」「実際に,好景気によって良い影響が出ている。」という方は,自由民主党や公明党に入れるのでしょうね。


 「好景気とは,実感できない。」「でも,不景気になるよりはマシだ。」という方は,希望の党や日本維新の会に入れるのでしょうね。


 「実感できない好景気ではなく,実感できる好景気が欲しい。」「そのためには,たとえ一度『数字上の不景気』を経由したとしても,仕方ない。」という方は,立憲民主党や日本共産党に入れるのでしょうね。


 その他の意見の方は,その他の政党(いわゆる諸派) に入れるのでしょうね。

この記事へのコメント

巳蛙
2017年10月21日 00:34
政治と経済は別物との教育世代‥
淀号乗っ取りの頃
日本は自由主義圏/福田たけお総理