遠くを照らさなければいけない状況なのか?

 国会議員と自動車メーカーでワークチームを作って,ハイビームについて下記提案のようにしてくれませんか?(技術的には難しくないので,法改正してくれたら直ぐに実現できるはずです。)

《提案》
 ロービームに設定すれば,常にロービーム。
 ハイビームに設定したら,時速35km以上になったらハイビームになる。
 ハイビームになった後,時速35km未満の状態が3秒以上続いたら,ロービームになる。



《現状》
 夜間の走行中は,原則的にハイビームにしなければいけない。
 対向車が居る際は(蒸発現象を防ぐため)ロービームにして良いが,単に歩行者が居るというだけではロービームにしてはいけないらしい。
 まれに,ハイビームのまま路上駐車するアホが居る。

《現状の問題点》
 低速で走行する際には,ハイビームは不要のはず。
 歩行者にとって,ハイビームされると自分の足元が見えなくなるので,迷惑である。(さらに言えば,歩行者が道路の端に寄れなくなるので,運転手にとっても迷惑なはず。)
 『ハイビームのまま路上駐車するアホ』を取り締まることは,できないらしい。

《提案によるメリット》
 低速で走行する際に,ロービームになる。
 手動では,即座にロービームに切り替えることができるが…自動では,頻繁に切り替わることが無い。
 急停止の直後を除けば,停車時や駐車時にハイビームになることは無い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント