まず事実を受け止めてから

アクセスカウンタ

zoom RSS 人を憎んで罪を憎まず…10年後の事件

<<   作成日時 : 2018/06/14 19:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 新幹線のぞみ号で,凄惨な事件が発生しましたね。まず初めに,被害に遭われた方のご冥福お祈りし,お見舞いを申し上げます。
 ただ,加害者の両親のコメントを否定するのは,どうかと思います。子供の養育について,まぁベスト・オブ・ベストとは言い切れませんが…しかし,途中で断念してしまったのも『出来る限りの教育は実施した結果』と思います。

 また(これは警察の戦略だと思うのですが)容疑者の供述などを小出しにするのも,いただけません。なぜ,勾留した数日後に「何で今頃?」と思えるような内容の情報を伝えてくるのか。←まぁ事件を風化させず、かつ容疑者を犯人だと思い込ませるためだとは思いますけど。
 今回だって,加害者が「また同じことを起こすかもしれない。」と言ったと,発表がありました。それって,刑事から一日中尋問を受けている中で,「また同じことを起こすかもしれないのか?」と言われた際に頷いただけなのではないでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人を憎んで罪を憎まず…10年後の事件 まず事実を受け止めてから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる